ゲレンデマップ、電子制御パノラマボード
ゲレンデマップ、電子制御パノラマボード

ゲレンデマップ

コンピューター制御されたゲレンデマップは全て必要な情報を一目で分かり易く、そして常に最新の状況で掲示します。

電子ディスプレーにより、情報をゲレンデマップ上に表示します。例:リフト運行状況、ゲレンデの開閉状況、雪崩警告等。

天候状況(温度、風速、積雪)の速報も「CPS」ゲレンデ情報システムで直接ゲレンデマップに通信できます。文字情報で最新ニュースも流せます。

言語を問わない共通の表示モジュールがお客様に迅速に情報を提供し、グラフィック可能なLED表示は様々なフォント、画像や記号を表示できます。

ネットワークはメディア類に依存しないので、高コストな回線の新設が不要で、拡張も自由にできます。また、統計用のデータ収集機能は過去のゲレンデマップ表示情報の履歴を残し、システム管理が安心して行えます。